合同会社設立手続きプラン

DSC_6740

合同会社設立手続きプランは「会社設立だけをお願いしたい」というお客様向けのプランです。

基本的な設立業務は全て代行致しますので、お客様の負担はほとんどありません。

費用詳細 自分で設立 当社で設立
定款認証 公証役場の
定款認証手数料・
定款謄本代
なし なし
収入印紙代 40,000円 0円
会社設立
登記申請
登録免許税 60,000円 60,000円
手数料 なし 40,000円
支払い合計 100,000円 100,000円

お客様がご自分で作られた場合と比較した場合と、同じ費用で会社設立の専門家に設立をご依頼いただくことが可能です!

専門家にご依頼いただくことで、ミスなく手間なく「確実に」「スムーズに」会社を設立することができます。

 

合同会社設立手続きプランの詳細

●会社設立手数料:40,000円

※上記に加え、送料や実費分のご負担をお願いいたします

支払い先の内訳

●会社設立における登録免許税:60,000円 ⇒ 法務局(税金)

※会社設立時の登記申請は提携先司法書士に依頼いたします

お客様にご用意いただくもの

●資本金
●代表社員に就任する人の印鑑証明書
●会社の印鑑(会社の代表印は法務局で登録)
●申請者本人を確認できる証明書(運転免許証・健康保険証)のコピー

※犯罪収益移転防止法により本人確認を義務付けられています
※資本金を出すのが法人の場合、法務局に登録されている会社の代表印の印鑑証明書・登記簿謄本が必要です

会社設立に必要なもの

●個人の実印
●会社代表印
●払込証明書(通帳のコピーなど)
●個人の印鑑証明書

※出資者が法人の場合、登記簿謄本(履歴事項証明書)・法人の印鑑証明書が各1通必要となります

 

合同会社設立手続きプランのポイント

会社設立を自分で行う場合と同じ費用で設立可能!時間を削減できる!

ご自分で設立された場合、最低でも100,000円の費用が必要になりますが、当社にご依頼いただいても同じ費用の100,000円で設立することが可能です!

1つの会社を作るために多大な準備と手続きが必要ですが、ご依頼いただくと会社設立に必要な時間を削減することが可能です!

>>【会社設立の流れ】ご自身で設立する場合とご依頼いただく場合の比較はコチラ

※原則としてお客様ご自身にお願いしていることは、会社の基本事項の最終決定・印鑑証明書の取得・資本金の払い込み・会社実印の作成及び書類への押印・法務局で申請です
※会社設立時の登記申請は提携先司法書士に依頼いたします

 

会社設立に関する無料相談実施中!!

会社設立について一通りご理解いただけましたでしょうか?
会社設立に関する無料相談を実施しておりますので、ぜひお気軽にお問い合わせください!

>>「無料相談」をご希望の方はコチラ

>>「費用を抑えて会社を作りたい!」という方はコチラ


経理のお悩み無料相談受付中! tel.0120-234-567 受付 9:00?17:00 お問合せフォーム24時間受付中 無料相談の詳細はコチラ