経理代行をオススメする企業

実際のところ、どのような企業に
経理代行が必要なのか。

それは個人企業の方や中小企業の方です。

なぜなら、経理代行とは
仕事量に応じて金額が変動するからです。
経理代行の月額料金の判断基準の一つが仕訳数です。
大企業になると取引量が多くなり
それに伴って仕訳数も多くなります。

しかし、取引がそれほど多くなく
月々の仕訳が1000件を超えないのであれば
経理代行を導入する方が、事務員を雇うよりも
経費を抑えられる可能性が十分にあります。

実際のところ、個人企業や中小企業で
仕訳数が1000件を超える企業は
ほとんどございません。
現在、新しく事務員の募集をお考えの企業様は
是非一度当社でお見積りをして
事務員を雇用した場合と経理代行を導入した際の
比較をオススメします。

詳しい内容に関しましては
無料でご相談いただけますので
お問い合わせください!

滋賀の専門家による気まぐれ更新コラムの最新記事

経理のお悩み無料相談受付中! tel.0120-234-567 受付 9:00?17:00 お問合せフォーム24時間受付中 無料相談の詳細はコチラ